第27回金栗記念選抜陸上中長距離大会2018

開催日時
場所
えがお健康スタジアム
選手名 種目 順位 記録 備考
髙野 智声 5000m 13位 16分11秒51 2組3着
大同 美空 5000m 16位 16分22秒45 2組6着
梅谷 愛花 5000m 27位 16分33秒34 2組10着

選手コメント

髙野 智声

今回は、練習を再開して1ヵ月で臨んだ試合だったので自分がどれくらいのタイムで走れるのか全く想像が出来ませんでした。けれど、これから続く試合に向けて今回の走りが良い刺激になるようにと思い走りました。風が強かったこともあり、レース前に監督から前半はしっかり付いていって粘るようにという指示を受けたので粘ることが出来ましたが、後半は先頭から離されてしまいました。その点が、これからの課題として残りました。全体的には、今の自分の力を出せたと思います。次の10000mの試合に向けて身体を絞り結果を残していけるようにしていきたいです。

大同 美空

今季の初レースでしたが、足の状態が良くなかったこともありましたが、今の力を試すために走りました。レース内容は、前半は先頭集団の後ろについて離されないように必死にくらいついていきました。しかし、いつもタイムが落ちてしまう4000m前後では粘ることができず、レースの結果は悪く納得のいく走りは出来ませんでした。早く足の状態を良くして練習をしっかり積んで次のレースでは思いっきり走れるように自分の弱い箇所をしっかり強化しながら練習に励みたいです。

梅谷 愛花

この試合に出場する前に練習を積めてきていて調子も上がってきていたので、自己ベスト更新することを目標に走りました。しかし、実際にレースに臨んでみると、風がある中で上手く足を使えていなかったり、粘らなければならない所で粘ることが出来なかったり、まだ自分には足りない部分がたくさんある事が、このレースを走って改めて感じることが出来ました。今季初レースでしたが、これからレースが控えているので、気持ちを新たに切り替えて、1つ1つの練習を積むことと、自分の課題を改善出来るようにしたいです。